明日、明日このことを考えると、スカルレットは言っていました。